確かな技術と安全で明日を創りつづける 平野電業は、本社電力事業のノウハウとIT事業の実績を兼ね合わせた電力系IT事業を確立し、生活インフラを基本としたサービス提供に努めてまいります。

電力事業部業務内容 架空送電線路工事/鉄塔組立工事事

HOME > 電力事業部業務内容 架空送電線路工事/鉄塔組立工事

鉄塔は、等辺山形鋼や鋼管を使った部材を組み合わせてつくられています。
大型の鉄塔は高さ100mを超える巨大なものもあり、傾斜地や鉄塔高さに応じて大型クレーンなどを使って組立てられます。

移動式クレーン工法

画像鉄塔位置まで自動車が入れる場所では、移動式クレーン(トラッククレーン)が使われます。

クライミングクレーン工法 (※)

画像せり上げ機構を持ったクライミングクレーンは鉄塔の内部に設置し、鉄塔が下から組上っていくに従って、鉄柱を継ぎ足してクレーン部分を高くしていきます。
高さ100~200m程度まで作業可能で、移動式クレーンが使えない場所の大型鉄塔の工事に使われます。
(※)クライミングクレーン工法:工事の進行に合わせてクレーンを高くする


【所有機材】

CT-36所有

KS-32所有

鉄塔部材の取り付け

画像地上で組み立てられた部材をクレーンで吊り上げ、人の手によってボルトとナットで取り付けます。

電力事業部の各種業務の施工事例はこちらからご覧いただけます。

平野電業株式会社
【本社】
〒939-2251
富山県富山市下大久保2412番地9
TEL:0764-68-2092
FAX:0764-68-7317
【東京支社】
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-29-20
MATSUDA BLD. 7F
TEL:03-6274-8606
FAX:03-6274-8607
Copyright © 2015 Hirano dengyo All rights Reserved.