確かな技術と安全で明日を創りつづける 平野電業は、本社電力事業のノウハウとIT事業の実績を兼ね合わせた電力系IT事業を確立し、生活インフラを基本としたサービス提供に努めてまいります。

電力事業部業務内容

HOME > 電力事業部業務内容

安全を第一に考えたハイレベルな技術と設備で、基礎工事から組立て、架線工事まで一貫して行います。

架空送電線路工事

仮設工事

送電線建設工事を行うため、工事用地を確保し、資機材を工事現場まで運ぶ運搬路などの仮設工事を行います。

基礎工事

台風や地震などで鉄塔が倒れないように強固な基礎をつくる必要があります。

鉄塔組立工事

鉄塔は、等辺山形鋼や鋼管を使った部材を組み合わせてつくられています。

架線工事

鉄塔間に電線を張る工事を、架線(がせん)工事と言います。

保守・点検

定期的に点検し、必要がある場合は部材の補修や交換を行います。

電力事業部の各種業務の施工事例はこちらからご覧いただけます。

受賞歴

1997年4月24日 中部電力株式会社様より安全努力賞を受賞(越美幹線新設工事)
2002年5月24日 社団法人送電線建設技術研究会様より野口善信が
マスターラインマンの称号を受賞
2006年2月7日 北陸電力高岡支社電力部様より感謝状を受領(管内電線着雪事故復旧工事)
2006年2月8日 北陸電力株式会社様より感謝状を受領(能登幹線復旧工事)
2006年3月31日 北陸電力株式会社金沢支店様より感謝状を受領(2005年冬期 雪害復旧工事)
2008年1月31日 北陸電力株式会社様より感謝状を受領(久婦須川支線雪害復旧工事)
2010年5月18日 社団法人送電線建設技術研究会様より川上 伸一が
マスターラインマンの称号を受賞

有資格者

社団法人送電線技術研究会 認定 マスターラインマン 2名
送電線路工事作業班長 16名
北陸電力株式会社 認定 送電線工事 現場責任者A級 3名
現場責任者B級 3名
現場責任者C級 7名
国土交通省 認定 土木施工管理技士1級 5名
土木施工管理技士2級 1名
平野電業株式会社
【本社】
〒939-2251
富山県富山市下大久保2412番地9
TEL:0764-68-2092
FAX:0764-68-7317
【東京支社】
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-29-20
MATSUDA BLD. 7F
TEL:03-6274-8606
FAX:03-6274-8607
Copyright © 2015 Hirano dengyo All rights Reserved.