保守・点検

送電線は、長い年月の間、雨や風、雪、雷、地震といった自然現象にさらされるため、これらの影響を定期的に点検し、必要がある場合は部材の補修や交換を行います。
影響が大きいものについては、鉄塔を建替えたり、電線を張替える場合があります。
このような保守・点検は、送電線の機能を健全に維持していくための大事な仕事です。

 

RECRUIT

「登る」をしごとにしてみませんか?
手に職をつけたい方、自然の中で仕事をしたい方、体を鍛えたい方
鉄塔の上からの景色、一緒に見てみませんか?

当サイトについて

電力事業部

IT事業部