電力事業部[富山本社]

架空送電線路建設工事

 

 

 

SPECIALTY 平野電業の得意分野

架空送電線路建設工事を事業領域とする「富山本社 電力事業部」では、安全を第一に考えたハイレベルな技術と設備によって、工事用地を確保する仮設工事から、強固な鉄塔を作るための基礎工事、さまざまな部材を組み合わせて鉄塔を作る組立、鉄塔間に電線を張る架線工事までを一貫して行っています。

 

 

INITIATIVES 平野電業の取り組み

当社は、1965年(昭和40年)1月に創業。「大空に呼吸する」送電線工事が、50年余の歴史と経験の土台となっております。 先の見えない時代において、ある時は力強く、ある時は柔軟に対応し生活を支える送電線工事を営む企業として、常に「自覚・誇り」「社員のやりがい」「技術力の向上」を持ち、臨機応変に対応することで、地域社会に貢献できるよう努めています。

 ドローン延線[特許取得]

架空送電線路建設工事において、ドローンを活用する場面は増加していますが、飛行中にロープを巻き込んだり、鉄塔上の作業者にロープを受け渡す際に墜落する危険性を秘めています。そうした問題を解決したのが、当社と北陸電気工事が共同開発した「延線工事用無人航空機」。このドローン延線技術によって、安全性と作業効率が大きく向上したことが認められ、共同での特許取得となりました。(特許第6527218号)

 受賞歴

1997年4月24日 中部電力株式会社様より安全努力賞を受賞(越美幹線新設工事)
2002年5月24日 一般社団法人送電線建設技術研究会様より野口善信がマスターラインマンの称号を受賞
2006年2月7日 北陸電力高岡支社電力部様より感謝状を受領(菅内電線着雪事故復旧工事)
2006年2月8日 北陸電力株式会社様より感謝状を受領(能登幹線復旧工事)
2006年3月31日 北陸電力株式会社金沢支店様より感謝状を受領(2005年冬季 雪害復旧工事)
2008年1月31日 北陸電力株式会社様より感謝状を受領(久婦須川支線雪害復旧工事)
2010年5月18日 一般社団法人送電線建設技術研究会様より川上伸一がマスターラインマンの称号を受賞
2017年6月1日 一般社団法人送電線建設技術研究会様より上西信夫がマスターラインマンの称号を受賞

 有資格者

一般社団法人送電線建設技術研究会 認定 マスターラインマン 3名
送電線路工事 作業班長 16名
北陸電力株式会社 認定 現場責任者 A級 1名
現場責任者 B級 2名
現場責任者 C級 8名
国土交通省 認定 土木施行管理技師 1級 4名
土木施行管理技師 2級 1名

 

 

MAIN TOOL 主要工具

架線工事

油圧式巻取型シューチェン延線車

  • 1.5m R523BT-U5A 2台
  • 1.2m R513BT-H5C 2台
  • 1.2m R513B-U 2台
    11.2m R513B(エンジン型) 2台
    1.0m R543B-K1 2台
  • ドラム架台-電動 2台
  • リールワインダ

    トーアTOW-15D(電動) 4台
    トーア(エンジン式) 2台
    シンク(電動式) 2台
  • トーア架線ウインチ

    全自動(7t巻) 1台
    ローラ緊線ウインチ(2t巻) 2台
    クローラ緊線ウインチ(1t巻) 6台
  • ドローン

    DJI M600 pro 2機
    (自社改造特許仕様)

 

 

組立工事

クレーン

  • クライミングクレーン

    CT36 1台
    KS32 1台
  • ジブクレーン

    HS-36(日立建機製) 4台
    MCR-10 2台
    FG-20W(マツダ製)-1t 1台
    タダノ8tラフタークレーン 1台
    日本車両 クローラークレーン 1台
    マエダカニクレーン 305-c(2.9/15m) 4台
    ユニックカニクレーン(2.9/18m) 1台
  • 金庫

    3輪金車 40個
    600 150個
    450 80個

 

 

基礎工事・その他

  • 掘削機(分解型)

    日立0.45 テレスコクラムシェル 8台
    日立0.25 テレスコクラムシェル 1台
    その他ミニバックホー 0.03〜0.1 12台
    電動バックホー 4台
    タイヤショベル 3台
  • 発電機

    60KV 10台
    40KV 4台
    25KV 2台
  • 車両

    10tユニック 2台
    10tダンプ 1台
    5tユニック 4台
    3tユニック 1台
    ダブルキャプ 8台
    その他車両 6台
  • その他

    コンクリート圧送機 2台
    仮設ステージ 2,000平方メートル

 

 

CONSTRUCTION EXAMPLES 施工事例

災害時の復旧工事において、安全かつ迅速な対応で高い評価を頂いております。災害発生時は休日夜間問わず早期復旧に努めます。

 

●北陸電力 500kv 能登幹線 災害復旧工事
羽咋市福水町地内の地滑りによって、50万ボルト能登幹線の32号鉄塔が崩壊、またこの影響により29〜34号鉄塔の腕金が損傷し、電線が垂下・断線、撤去工事はその規模と複雑性から見ても日本の送電史上最悪の事故であり、この未曽有の状況をいかに安全第一でかつ迅速に撤去するか全国からも注目を集め、多くの見学者が訪れた。本災害に伴い、28号〜35号まで(全基)の電線撤去作業、33号建設※(基礎、組立、架線)、34号建設(組立、架線)に携わった。本工事完了後、北陸電力株式会社様より感謝状を受領。※33号は塔高149m、重量365tと北陸電力菅内の鉄塔では最高(2011年2月現在)

 

●高岡線他一部支障移設工事
【弊社請負範囲】
66kv 高岡線 建替(基礎/組立2基)、154v 南福岡線 建替(基礎/組立1基)、日重化高岡線、154kv伏木支線 移線工事、鉄塔7基 撤去工事、154kv 日本重化学線 ルート変更 仮説工事

【工期】2009年9月14日〜2010年11月26日

【発注元】北陸電力株式会社

RECRUIT

「登る」をしごとにしてみませんか?
手に職をつけたい方、自然の中で仕事をしたい方、体を鍛えたい方
鉄塔の上からの景色、一緒に見てみませんか?

当サイトについて

電力事業部

IT事業部